記事の詳細

Wikis > FGF(繊維芽細胞増殖因子)注入

FGFは、もともと熱傷治療に用いられる細胞再生因子で、真皮層を再生する。(EGFは表皮細胞の再生因子)
深いシワ、法令線、目の下のくぼみ等を改善するための治療法として効果が高く、医療機関のみで行われる。
一般的なヒアルロン酸注入と違い、皮膚そのものを再生させるため、繰り返し施術する必要がない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る