記事の詳細

Wikis > 薬事法と美容室

薬事法とは、日本における医薬品、医薬部外品、化粧品及び医療機器に関する運用などを定めた法律。
美容技術における身近なところでは、パーマとカラーの同時施術の禁止、妊娠中及び生理中などにおけるパーマ、カラーの禁止などがあるが、まだまだ美容室という現場では徹底されていないことも多い。
アレルギー大国となった日本では、安心・安全にお洒落を楽しむために、今後より一層の対応・徹底・順守が望まれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る