記事の詳細

Wikis > ヒアルロン酸

保水力に優れ、1gで6リットルもの水分を保持できる。
ムコ多糖類という粘性状態の物質で、皮膚の表皮と真皮、軟骨や目の硝子体に存在し、その驚異的な保水力で各部位の潤いを保つ役割を果たしている。20代をピークに減少し、60歳代では20代の半分以下にまで減少するといわれている。動物由来のものと、バイオ技術によるものとがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る