理美容ニュース

情報配信:理美容ニュース
発行元:エイチビイエム

  • 「タトゥー医師法裁判」で逆転無罪判決 …
    2018/11/14 – 昨年9月大阪地裁で有罪判決を受け控訴していた「タトゥー医師法裁判」で2018年11月14日、大阪高裁は逆転無罪の判決を言い渡した。一般報道による。 医師法違反に問われたのは、彫り師の増田太輝被告。同被告は、医師免許がないのに客にタトゥー施術をしたとして15年8月に略式起訴され、罰金30万円の略式命令を受けたが拒否。タトゥー施術が医師免許を必要とする「医療行為」に当たるかを正式裁判で争ったが、大阪地 …
  • 毛髪で健康診断に「ハンディ型位相差顕微鏡」 …
    2018/11/14 – 毛髪の詳細な構造観察などをするための「ハンディ型位相差顕微鏡」が2019年ごろ製品化されそうだ。 位相差顕微鏡は、光線の位相差をコントラストに変換して観察できる光学顕微鏡で、生物細胞を観察する場合や臨床検査に多く用いられている。その毛髪観察用の顕微鏡になる。 毛髪に蓄積される健康指標や疾患指標による新たな非侵襲型診断システムの確立に向け昨年、設立された「毛髪診断コンソーシアム」が開発を目指している …
  • 江戸時代にあった、劇薬入りの育毛剤 …
    2018/11/13 – 紀元前5世紀ごろには、「ヒポクラテス考案の育毛剤」がありましたが、日本にも江戸時代に強力な育毛剤がありました。 なにしろ不注意で指につけでもしたら、そこから毛が生えてしまう!という代物です。育毛剤を通りこえて、危険物です。そんな注意書きのついた育毛剤です。 材料は、びゃくし、しんしょう、せんきゅう、まんけいし、れいりょうこう、ぶしの6つです。これを刻んで絹の袋に入れ、ごまの油に20日間ひたして、有 …
  • 人気パーマ剤『ミュナス ウェーブ』のキャンペーン …
    2018/11/13 – プロ向け理美容材料の通信販売サイト「美通販」は人気のパーマ剤『ミュナス ウェーブ』シリーズをピックアップしたキャンペーンを2018年11月12日から12月12日までの1か月間開催。高いコストパフォーマンスを誇る人気商品で、期間中、美通販会員特別価格で提供される。 「美通販」は、多くのパーマ剤を取扱っているが、その中でも『ミュナス ウェーブ』シリーズ(株式会社レイナカンパニー)は、パーマ剤売上人気ラ …
  • SNSなど活用し理美容店の情報発信 …
    2018/11/13 – 理美容サロン業界の経営は消費者の節約志向もあって厳しい状況が続くか、高齢者へ対応、SNSやホームページでの情報発信、新メニューづくりなど、積極的に取り組んでいる理美容店がある。日本政策金融公庫が2018年11月7日発表した「生活衛生関係営業の景気動向等調査」(2018年第2四半期、7月~9月)「経営取り組み事例」より理容業、美容業。 理容業 青森県 少子化による人口の減少や若者の都会への流出などで …
  • 「DLUX PROFESSIONAL」公式サイトがオープン …
    2018/11/13 – まつ毛エクステ発祥の韓国でも老舗まつエク商材ブランドとして知られる「DLUX PROFESSIONAL JAPAN」の公式サイトが2018年11月13日オープンした。 「DLUX PROFESSIONAL JAPAN」 https://dluxpro-japan.com 運営は、DLUX PROFESSIONAL JAPAN。 1990年代に韓国で誕生したといわれるマツエク。2000年代に日本へ入 …
  • 「顧客数の減少」に悩む理美容店経営者は6割 …
    2018/11/13 – 「顧客数の減少」を「経営上の問題点」として掲げる理美容店経営者は約6割いる。日本政策金融公庫が2018年11月7日発表した「生活衛生関係営業の景気動向等調査」(2018年第2四半期、7月~9月)「経営上の問題点」より。 「顧客数の減少」は2011年は理容75%、美容69%だったのに比べれば、減少しているが、2018年第2四半期は理容業60.4%、美容業58.8%で、他の問題点を大きく引き離している …
  • キャンディーボールが人気
    2018/11/12 – TOKYO NAIL EXPO 2018(東京ネイルエキスポ)が11月11、12の両日、東京ビッグサイトで開かれ、各種目のネイルコンペティション、JNAネイルトレンド2019SS「硝子」(ガラス)の発表、ネイルクイーン授賞式、さらにネイル関係各社による展示会など多彩な催し物が行われ、2日間にわたり多数の来場者で賑わった。主催・日本ネイリスト協会。 今年も会場は多くのネイル関連商社が出店し、どのブー …
  • 結髪の大林登美子さんらが「現代の名工」に …
    2018/11/12 – 厚生労働省は、平成30年度の卓越した技能者(通称「現代の名工」)150人を決定し、2018年11月12日、東京都新宿区のリーガロイヤルホテル東京で表彰式を行なった。美容業界からは、古墳時代から江戸時代、さらに現代に至る日本髪、結髪の技に秀でた大林登美子(90、京都府)さんら3氏が選ばれた。 理容業界からは世界大会で日本理容チームを上位に導くなど指導者として活躍した花島和久さんら3氏が選ばれた。 理 …
  • 猛暑が理美容店の営業に影響
    2018/11/11 – 猛暑の今夏、暑さのために客足が遠のいたサロンがある一方、ショートヘアの客が増えたサロンもあった。「生活衛生関係営業の景気動向等調査」2018年第2四半期(7月~9月)「地域の特徴的な動き」より美容業、理容業。 地域の特徴的な動き(業況に対する判断理由より抜粋) 美容業 今期悪化 スタッフが退社し、人員の補充ができず、お客様をお断りすることが多かったため、売上が減少した。(北海道) 今期好転 猛暑の …
ページ上部へ戻る