記事の詳細

IMG_3906[1]

(写真左)斧内深雪さん  (写真右)千頭美紀さん

今回は、数々の美容メーカーのインストラクターもこなす、知る人ぞ知るフリーランスのカリスマ・エステティシャン斧内深雪さんと、 自他ともに認める「エステ」ヘビーユーザーの(株)エバーの千頭(チカミ)美紀さんのナチュラルトークです^_^/

(斧内)「『エステ』っていう言葉って、みんな知ってるけど、じゃあ、実際「行ったことある?」って聞くと、まだまだ全然少なくて、ある統計によると、通っている人は全体の5%以下って言われてるんだよね」
(千頭)「えっ~?もったいないぃ」
(斧内)「そう。ホントにもったいなくて、まだまだ「素敵な部分」がみんなに伝わってないよね」
(千頭)「ホントだねぇ」
(斧内)「エステに対しての先入観があるのか、昔のダークなイメージが抜けていないのか?」
(千頭)「確かにねぇ。なんか無理やり買わされるみたいな(笑)。今は安心して通えるエステが増えたよねぇ~、私に聞いてくれたら、安心サロンご紹介するのに。やっぱり知り合いの紹介が一番安心かなぁ。」
(斧内)「私も、全国の安心サロン知ってるから聞いて(笑)」
(千頭)「さっすがぁ~」
(斧内)「ダイエットも自分じゃなかなか結果に時間がかかるけど、誰かのチカラをかりてがんばろう!って思ったらね、やっぱりエステサロンのプロのテクニックとアイテムは凄いよぉ~」
(千頭)「そう。自分だけじゃ無理なことあるぅ~」
(斧内)「千頭(チカミ)さんは、何で、エステに通うようになったの?」
(千頭)「自分でマッサージしたり、フェイシャルケアしても、やっぱり『限界』があるじゃないですか~、エステティシャンさんの手によって触れられて、本当に肌が変わったり、体の疲れが取れたり、そういう『プロの施術』を受けたときの肌や体の反応の違い、そして気持ちの違いにビックリして、そこから、通いたいなぁ~って。ホント元気になるっていうか(笑)」
(斧内)「わかるぅ~、確かにそうだよねぇ~、クレンジングひとつにしても、自分でやった時とエステティシャンの方にしていただいた時って、肌のキレイになり方が全く違うよね。
それを一回体験しちゃうと、『うわぁ~すごい!』って感激しちゃうからぁ(笑)」
(千頭)「そうそう、脳内モルヒネが出てる気がするぅ(笑)」
(斧内)「『エステ』は女性にとって、まさに『快感と解放のオアシス』なんだよねぇ」
(千頭)「あぁ~、エステ行きたくなってきたぁ」
(千頭)「あぁ~、エステ行きたくなってきたぁ」
(斧内)「うぷっ(笑)・・・私も~」

第2弾は「美to1 TV」にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る