記事の詳細

秋田県大仙市にある、ヘアーサロンポンポコさんではパーマ・カラーのほかに「ボディートーク」というメニューが存在します。
はて?「ボディートーク」とは?そこで、施術者の高橋希美さんにインタビューしてみました!

「ボディートーク」とは・・・

2006年にアメリカから日本にやって来た【意識】に基づく革新的(先進的)なヘルスケアシステムで、世界35カ国以上に効果が認められ、中には医科系の大学の授業や病院で取り入れている国もあります。
人間は多少のダメージを受けても、自然治癒力の働きによって、健康な状態を取り戻すことができます。
しかし、肉体的・精神的に強いストレスを受け続けると、自然治癒力は弱まり、さまざまな不具合が出てきてしまう。
これがいわゆる「病気」の状態です。
現在では身体を部位ごとに分け、「症状」に応じた治療を行うという考え方が主流ですが、人間の身体は部品の集まりではありません。
ボディートークでは、人間を心身一体となった包括的な存在ととらえ、エネルギーのバランスをとり、不調のおおもとの原因となっている「自然治癒力の低下」を元に戻すという方法で心身の包括的な健康を目指すというアプローチをしていきます。

 

1407320596481私のボディートークとの出会いは・・・
北海道で美容師として働き始めた頃、生後1ヶ月からのアトピーがひどくなりました。
手は象の皮膚のようになり、痒さにたえられずに掻きむしる、つゆがにじみ出て夜は寝られずに綿の手袋をしてうつ伏せで両手に保冷剤をあてて寝る様な生活が続きました。
心身共にストレスが溜まり精神的にも不安定になって、美容師をやめようかと考えていた時期に知人に勧められてボディートークを知りました。
初めてボディートークを受けた時は、何やってんだろ?なんか変わるの?なんて思ってました。笑
しかし、心身のバランスをとってもらった時に自然と涙がでたんです!あれ?なんで?って感じでした。
訳がわからず、その日は帰宅しましたが、数日たってからアトピーアトピーで頭がいっぱいで、イライラしてたのが収まり今の自分の状態を受け入れる余裕ができたんです。
それは、私にとってアトピーと向き合う大きなきっかけになりました。
向き合ってからは、症状も収まり日々の生活が楽しく感じるようになりました。

ボディートーク療法は、身体・心・精神・感情・意識などを包括的にサポートすることができる為
・繰り返す症状に悩んでいる
・自分の治癒力を高めたい
・子どもが、病気になりやすい(または、学習困難、多動など)
・試験やプレゼンなどで力を発揮したい(精神統一・集中力アップ)
・自分の心身の不調の本当の原因を知りたい
・不眠症、不妊、アトピー、頭痛などの悩みがある
・原因不明の症状がある
・恐怖症、トラウマ、コンプレックスから抜け出したい
・情緒不安定な時
などの方ににオススメですよ♪

ボディートークジャパンHP→http://www.bodytalk.co.jp
心身の癒しBodyTalk☆nozo(アメブロ)→http://ameblo.jp/bodytalk-nozomi/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る