記事の詳細

日経ウーマンオンライン(2014.7.1)による男女600人を対象とした髪の悩みアンケートでは、女性は第一位が「白髪」で47%、第二位が「くせ毛」で45.7%でした。ちなみに男性は「薄毛」56.1%、「抜け毛」51%となっています(笑)。
美容室に訪れる人の髪の悩みも「くせ毛」が圧倒的だそうで、またネット通販でシャンプーを購入する人の検索キーワードも「くせ毛」が多いそうです。ホームケア用のヘアアイロンが一般的となっている現状を考えても、くせ毛に悩む女性がとても多いようです。

くせ毛の原因については、遺伝、乾燥、ダメージ、毛根の歪みなどと言われていますね。ここで考察することは控えますが、そんなくせ毛でお悩み方にとって、救世主のようなヘアカラーが発売されました。その名も「ゴッホスタイリング」。ヘアカラーをするだけで、びっくりするほどくせ毛が収まり落ちつきます。人によっては、ストレートパーマをかけたような結果も!

ゴッホイメージ

正式に発売されたのがこの3月なのでまだまだ知名度は低いですが、お客様の反応も含め導入された美容師さんの評判はとても良いです。びっくりするようなビフォーアフターの結果写真も毎日のように編集部にも届いています。

ビフォーアフターゴッホ

かつてストレートアイロンによる縮毛矯正が誕生した時のようなインパクトを感じます。トリートメントカラーなので髪を傷めることなくヘアカラーできるのも魅力のひとつ。
今年、ブームを巻き起こすヘアカラーになるかもしれませんね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る